6月 2015Monthly Archives

勇気を出して行ってよかった!

私は昔から毛が濃くて、学生のときもずっと脱毛をしたいと思っていました。しかし、脱毛サロン旭川はオシャレな大人がいくイメージがあり、しかも結構料金が高いイメージだったので、なかなか行く勇気が出ませんでした。社会人になり、金銭的に余裕がでてきたので、やっと通うようになりました。私が選んだ脱毛サロンは旭川駅の近所にあるところでIPL脱毛をしてくれるところでした。ここを選んだ理由は1回毎に料金を払うシステムで、両脇が1回500円というリーズナブルな値段だったので、試しに行ってみようと思ったからです。

ミュゼプラチナム実際に行ってみると、とても旭川の中でもキレイなサロンで、まずはカウンターで毛の生えてくる周期、IPL脱毛の仕組について説明をしてもらいました。IPL脱毛では、光を当てた直後には何の変化もありませんが、数日経つと、その脱毛した箇所の毛が自然と抜けていくというものでした。それを繰り返すことにより、どんどん生えてこなくなる仕組みです。
レーザーを当ててもらって、数日家で様子を見ていると本当に自然に毛が抜けていきました。しかもお肌にいい光を当ててもらっているので、毛が抜けたあとの肌はとてもスベスベでした。効果があるか不安でしたが、思っていた以上に効果が表れ、勇気をだして行って良かったと思います。

初めての医療脱毛を体験

アリシアクリニック私はそのエステサロンで背中の無駄毛をキレイにしてくださいと願いました。レーザーを使った脱毛は初めてだったので、とっても心配だったんですけど、スタッフさんが優しく話をしてくれたおかげで安心して受けることができました。脱毛が完了してからは大変美しく変わりました。スタッフの人たちも好い人ばかりでこれからも引き続きこのお店で脱毛したいと思っています。エステの処理は訓練を受けたスタッフがするので、処理の不具合やお肌を傷をつけたりしませんし、テキパキとやってくれるので短い時間で終了です。

自己処理が面倒だったり、きれいに出来ないと悩んでいる方はエステに行くことをお薦めします。銀座カラーの体験レポートをお伝えします。第1回目にカウンセリングを通して毛質や毛量など通う期間、値段などの説明を受けました。次に施術の時には専用のウエアになりベッドに横になり脱毛する箇所にジェルを塗りました。脱毛機を肌に当て照射すると、カメラのフラッシュのような光と同時に一瞬痛みが走りました。痛みといっても輪ゴムで軽く弾かれたような感覚でそんなに気にしなかったです。終了後はアフターケアを行り、両脇で15分位の時間でした。

現在は数多くのエステがありどこにするか判断しづらくなっています。サロン各社によっていくつかのプランがあり、料金も変動しまうす。という訳で私は脱毛を行う前にカウンセリングを数社で受けてきました。サロンごとに特色があってメリットとデメリットがあります。しっかりと見定めて自分にフィットしたお店を発見してください。ムダ毛の濃さを悩ましいと感じていたり、自分できれいにするのが難しいという女の人が脱毛サロンで脱毛を受けることは現在は通例になったと考えられます。